トイレつまりの業者でおすすめなのは?

トイレがつまるとあせりますよね。便器から汚物が溢れ出しそうになると悲鳴を上げそうになります。

 

私の実家も古い家で、学生の時にはしょっちゅう便やトイレットペーパーがつまり、直すのによく手伝わされたものです。

 

誰もが真っ先に思いつく水洗トイレの詰まり解消に有効な方法はラバーカップ(すっぽん)でしょう。我が家の造りは古くトイレが部屋の一番奥にあります。下水管が長くかつ配管の勾配が低いので、ラバーカップでは太刀打ちできないトイレの詰まり具合でした。

 

今のように水のトラブルを解決してくれる業者もあまりにないので、自分たちだけで一日掛かりでつまりを解消していました。一度だけ、トイレのつまりを業者に依頼した時など、後から高額な費用の請求を受けて困りました。

 

私の経験からトイレのつまりを依頼するときは、事前に見積もりをもらえる業者がおすすめです。

 

このサイトではすばやい対応でトイレつまりを解決してくれ電話相談やキャンセル料金が無料の水の救急サポートセンターをご紹介します。

水の救急サポートセンター公式サイト
【水漏れ】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

 

水の救急サポートセンターがおすすめな理由

  • 早朝8:00〜深夜12:00までの電話相談(年中無休)
  • 電話相談やキャンセル料金が完全無料でクレジットカード決済も可能
  • 全国対応で近くのスタッフが素早く駆けつけます
  • 事前に見積もりをしたうえで作業を始めます
早朝8:00〜深夜12:00までの電話相談(年中無休)

トイレのつまりを一刻も早く解決したい、事前に値段を確認した上で依頼したい人には安心でおすすめな業者です。

 

早朝から深夜まで電話相談でき、事前予約だけでなく即日の対応もしてくれるので、一人暮らしで仕事を休めない人にも魅力です。

 

電話相談やキャンセル料金が完全無料でクレジットカード決済も可能

トイレのつまり具合によっては費用が高くなることがありますが、電話相談もでき、最悪の場合キャンセル料金も掛からないので断ることだってできます。とはいえ、トイレが詰まったまま放置はできないでしょう。手持ちのお金が無い人でもクレジットカードの決済ができるので安心です。

 

クレジット以外にも現金、ローン、銀行振込、コンビニ後払いといった様々な決済方法があるのも魅力のサービスです。

※一部非対応地域もあります。

 

全国対応で近くのスタッフが素早く駆けつけます

近くにトイレつまり業者があまりいない地域にお住まいでも心配いりません。水の救急サポートセンターは全国対応で近くにいるスタッフがあなたのところまで駆けつけてくれます。

 

事前に見積もりをしたうえで作業を始めます

トイレつまり対応後に高額な請求をされても困りますよね。水の救急サポートセンターでは事前に見積もりをし、お客様に料金の確認をしたうえで作業を開始するので安心です。

 

自分でトイレのつまりを直すのは難しいの?

一口にトイレのつまりと言っても、原因は一つではありません。

  • 溶けにくいトイレットペーパーやティッシュを流してしまった
  • お掃除シートや生理用品、オムツなどを流してしまった
  • 便による詰まり
  • 尿石が蓄積されていた

など、原因によって対応方法も変わります。

 

ラバーカップ一つで直せるときもあれば、薬剤で尿石を溶かしたり、ワイヤーを通したり、最悪、便器を取り外さなければならないようなこともあり得ます。

 

また、へたな対応方法で配管を傷つけてしまうと、かえって被害が悪化します。

 

ある程度、自分でトイレのつまり解消にチャレンジしてみて、無理そうなら早めに専門業者へ依頼した方が良さそうです。